スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

レコードブレーカーのキット

カテゴリ: ワンフェス

先日のワンフェスであるレジンキットを買いました。
弁天シンジケートさんのStutz Black Hawkです。
DSCN3059_20170221104400922.jpg
ツイッターで製作状況を拝見していて、当日できたら買に行きたいと思っていました。
レコードブレーカーはそのフォルムが好きで、ミニカーを見つけてたら買っていた時期がありました。
ネコワークスでもラインナップに何か加えたいとも考えていたくらいです。
私が知らないだけかもですが、ワンフェスではあまり見かけないジャンルでしたので、手に入れることができてよかったです。
かっちりとしたシャープな原型、きれいなパーツ(しかもカラーレジン仕様!)の素晴らしい内容でした。
DSCN3060.jpg
未塗装仕上げの展示品もありました。

短い時間でしたが、その場で色々とお話させていただき、とても勉強になりました。
DSCN3064_20170221104426331.jpg DSCN3063.jpg
また、ディスプレイのセンスが素晴らしい事にも感銘を受けました。
開いたトランクに背景紙がセットされ、ライトアップされた作品が際立っていました。
ディーラーロゴのデザインも含めて、ホワイトとブラック、レッドでまとめられた展示卓が最高にカッコイイ!
ライトは100均のものだそうですが、それを感じさせないセンスがすごいなと思いました。
私も見習いたいものです。マネさせてもらおうかな…


スポンサーサイト

Edit / 2017.02.21 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

ワンフェス2017冬

カテゴリ: イベント

ワンダーフェスティバル2017冬に参加してきました。
冬ワンフェスと聞くと、雪の心配をしてしまうカラダになってしまいましたが、
今回はお天気もまずまずで、前日搬入もお手伝いしていただいて
スムースに進みました。ありがとうございました。
DSCN3046.jpg DSCN3047.jpg
当日の全体像はこんな感じです。
DSCN3045.jpg DSCN3044.jpg
DSCN3043.jpg
3段のひな壇×2卓をフルに使って並べます。
作品が増えれば、あとWF2~3回でスペース的に限界かもしれませんね…
このギュウギュウに並べた感じも好きなんですけどね。

今回は私の努力不足で新作を用意することができなかったのですが、
たくさんの方に来ていただき、本当にありがとうございました。

毎回、あまり見て回るとこはできませんが、
ガイドブックやツイッターで拝見した気になる
ディーラーさんのところにピンポイントでチェックしにいきました。
KIMG0367.jpg DSCN3065.jpg
このパワードスーツとゾイドが欲しかったけれど、売り切れでした。
DSCN3058.jpg
タコ遊具。大きい方を購入。
ネコワークスの車と組み合わせたいと思っていたのですが、
少しサイズ的に厳しいかも。他に何か考えよう。
KIMG0368.jpg
スパンダウの完成品をじっくり見てきました。
DSCN3050.jpg DSCN3051.jpg DSCN3052.jpg DSCN3053.jpg
テッカマンにアストロガンガー!偶然見つけたこれらの展示がすごく良かったです。
あと、欲しかったレコードブレーカーのキットも買いました。
(これについては、また別で書こうと思います。)

準備も遠征参加も大変ではありますが、
やっぱりワンフェスは楽しいのです。
次回もよろしくお願いいたします。

Edit / 2017.02.20 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

ワンフェス参加します!

カテゴリ: イベント

この週末、19日に幕張メッセで行われるワンダーフェスティバルに参加します。
卓番号は5-24-04です。
デフォルメカー レジンキット各1000円
サメ レジンキットは各500円です。
よろしくお願いします!
DSCN2904.jpg DSCN2642.jpg DSCN2510[1]
※写真は作例です。(キット内容は車本体のみです)

Edit / 2017.02.15 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

フジキャビンのヴィネット1

カテゴリ: ディフォルメカー

ネコワークスのフジキャビンを使ってヴィネットを作りたいなと、
随分前に取りかかってそのまま放置していたのですが、
再開することにしました。
まだ、どんな風に仕上げるか、イメージがまとまっているわけではないのですが、
車体の工作をしながら考えることにします。

今回一番やりたいことは室内の再現です。
ムクのキットからボディを薄く残して彫り込むことは
小さいキットとはいえ、なかなか大変です。
DSCN3014.jpg DSCN3015.jpg
でも、私はこの作業、結構好きです。
底面と窓からドリルを入れて、リューターで彫り進み、
真ん中で繋がった瞬間などはちょっと嬉しい。
今回はドアを開いた状態を作りたかったので、
ある程度彫った時点で、超音波カッターを使って
左右のドアをカットしました。
DSCN3016.jpg DSCN3017.jpg
ボディのくり抜きが終わったら、室内のベースとなる
シャーシをプラバンで作りました。
この時点ではだいたいの雰囲気が出ていれば良しとします。

造形はいつも「だいたい、大まか、適当」で進んでいくことが多いです。
そうやって出来た部品を組み合わせると当然、
辻褄があわなくて、変な所が発生しますが、
その時々で現物合わせして対処してきます。
きちんと計画して、最初から完璧な部品構成としていれば、
後戻りも少なくていいはずなんですが…
とりあえず手を動かしながら考える方が性に合っているみたいです。
DSCN3018.jpg
ドアを開けるので、内側の凹みも彫りました。
DSCN3029.jpg DSCN3032.jpg
また、ボディ側の段も再現したかったので
銅線を曲げながら瞬間接着剤で固定していきました。
室内との接合部を隠して自然に見せる効果も
あればいいなと思っています。
DSCN3031.jpg
ヘッドライトやドアノブ、ヒンジ等は別部品とするので、削り取っています。

Edit / 2017.02.13 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

ローバー2

カテゴリ: ディフォルメカー

ランドローバーの原型、少しづつですが進めています。
ライトリムはコトブキヤの汎用パーツを加工して、
ウェーブのHアイズと組み合わせでつくりました。
DSCN3026.jpg
ウインカー、テールランプは旋盤で作って複製。
ちょっと大きいかな?とりあえずこれで決まりとします。
DSCN3027.jpg
細かなディテールは大体プラバン工作で。
DSCN3028.jpg
リブ等は実物通りではなく、
わざと太さ高さのバランスに差をつけています。

Edit / 2017.02.10 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME  >>Next

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。