モデラーズフェスティバル参加のお知らせ

カテゴリ: イベント

来週末、11月4日、5日に大阪南港ATCで行われます
モデラーズフェスティバル2017にネコワークスも参加します。
tumblr_inline_oqjxffafs61ty0iqq_500.jpg

ネコワークスではディフォルメカー作品の展示とキットの販売をします。
また、プラモデル作品の展示もあります。
昨年、大きな反響のあったマクロスジオラマの作者である藤井君の
新作ジオラマも展示しますよ!
よろしくお願いします。

スポンサーサイト

Edit / 2017.10.24 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

第5回 関西オートモデラーの集い

カテゴリ: イベント

日曜日、第5回 関西オートモデラーの集い に参加してきました。
昨年は行けなかったので、今回を心待ちにしていました。
新しめのヴィネット作品を数点持ち込み、展示させていただきました。
DSCN3763.jpg
壁際の棚ですが、うちの作品はここの方が机に置くより
見易いのです。
DSCN3762.jpg DSCN3761.jpg
フジキャビンは、みなさんにカワイくて良いと言っていただきました。
DSCN3760.jpg DSCN3759.jpg
前日に完成したばかりの2CVも展示できました。
こうして並べると、構図の取り方にパターンがある事に気づきます。
このヴィネットシリーズも長く続けていきたいので
もっと面白く、変化のある見せ方を研究したいですね。

会場には、カー&バイクモデラーの素晴らしい力作が
所狭しと並んでいました。
ひとつ、一つ、じっくりと見て、大変勉強になりました。
新たな作品のヒントももらいました。
一部ですが、写真を貼っておきますね。
みんな、本当にすごいですよ!
DSCN3784.jpg DSCN3781.jpg
DSCN3780.jpg DSCN3779.jpg
DSCN3778.jpg DSCN3777.jpg
DSCN3775.jpg DSCN3773.jpg
DSCN3772.jpg DSCN3771.jpg
DSCN3770.jpg DSCN3769.jpg
DSCN3768.jpg DSCN3767.jpg
DSCN3766.jpg DSCN3764.jpg
DSCN3757.jpg DSCN3756.jpg
DSCN3754.jpg DSCN3753.jpg
DSCN3751.jpg DSCN3750.jpg
DSCN3749.jpg DSCN3748.jpg

Edit / 2017.08.28 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

プラダン製ひな壇

カテゴリ: イベント

今回のワンフェスから展示用のひな壇を新しくしました。
前回までの数年はスチレンボードで自作したものを使用していました。
軽くて、バラすと最小限の大きさになるのはいいのですが、
ガムテープでの組み上げ、分解に手間がかかり、
搬入、搬出に時間を取られる事がネックでした。

TOYS UP!17号にも書きましたが、
GKイベントに参加し始めてから30年以上、
これまで様々な展示台を模索してきました。
軽くて、丈夫、安定していて、コンパクトになる。
その時々にあらゆるものを試し、
実戦投入してきた最終結果がスチレンボード製だったのです。

2016冬のWFで株式会社ヤマコーさんの
偶像祭壇シリーズというプラダン(プラスチック製段ボール)の
展示台を拝見して、私の中でひな壇問題が解決しました。
スチレン製自作台における唯一の欠点であった
組立に時間がかかる問題を大幅にクリアていたからです。

KIMG0635.jpg
これは畳んだ状態です。奥行き、幅が600ミリの台ですので、
平面的にはそれなりに大きいですが、薄くてコンパクトです。
KIMG0639.jpg
組立は一つ2~3分で終わります。
折りたたまれた状態を拡げて、ツッパリ棒パーツを
切れ目に差し込むだけで形になります。
私は2卓全部を使用しますので、6個組立ましたが、
15分程度で完了しました。
精度もあるので、隣りと段ができることもありませんでした。
ただ、今回は上に布を掛けないことにしたので、
つなぎ目に隙間ができないように、
裏から数か所、ガムテープで固定しました。
完成品を並べるとこうなります。
DSCN3597_20170806164811baa.jpg 
四段タイプは私の用途ではぴったりサイズで、
今までの展示イメージを全く損なうことなく
リニューアルできました。
DSCN3592_20170806164737052.jpg
ヴィネット作品でも無理のない高さで、
小さ目のキット中心のディーラーさんには
非常に汎用性があると思います。
うっすらと見えるプラダンのスジも、
どこかメカニカルな印象で、カーモデルには
マッチしていました。

偶像祭壇シリーズには2段や3段、
色も黒のほか半透明、白、グレーなどがあります。
今回使用し、使い易さを実感しました。
オススメです!

Edit / 2017.08.06 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

静岡ホビーショー

カテゴリ: イベント

静岡ホビーショーのモデラーズクラブ合同展に行ってきました。
合同展に作品を展示するのは初めてです。
このような機会をくださったモデルワークスさんに感謝です。

私は、ディフォルメカーヴィネットを11点置かせていただきました。
DSCN3228.jpg DSCN3227.jpg
DSCN3226.jpg DSCN3225.jpg
DSCN3224.jpg 
おそらく、過去最高に多くの方に自分の作品を見てもらった2日間となりました。
急いで間に合わせたフジキャビンもみんなに写真を撮られて喜んでいるように見えました。
マクロスのジオラマもずっと人だかりができるほどの大人気でしたよ!

作品について色々とお話しさせていただいたみなさん、どうもありがとうございました。
ワンフェス等でお世話になっている人や、ツイッターで見て、すごいと思っていた作品、
プロの方々の超絶な作品をこれでもか!というくらいに拝見し、楽しんできました。
多くの作品から次の模型作りに繋げるパワーをいただきました!

Edit / 2017.05.16 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

モデルワークス作品展示会に参加してきました

カテゴリ: イベント

この土日、ボークス大阪SRイベントホールで
行われたモデルワークス作品展示会に参加しました。
ご厚意で、ゲスト参加という形でスペースをいただき、
ディフォルメカー作品6点を展示させてもらいました。
超絶な作例作品にキャラクターフィギュア、AFVに飛行機に車にロボと、
各ジャンルの様々な作品が並んでいました。
それぞれ、じっくりと見て、来場された方とお話しができ、
とても有意義な二日間を過ごすことができました。
みなさん、ありがとうございました。
DSCN3092.jpg DSCN3093.jpg
DSCN3094.jpg DSCN3095.jpg
DSCN3096.jpg DSCN3097.jpg
DSCN3098.jpg DSCN3099.jpg
DSCN3100.jpg DSCN3101.jpg
DSCN3102.jpg DSCN3104.jpg
DSCN3103.jpg DSCN3106.jpg
DSCN3108.jpg DSCN3109.jpg
DSCN3110.jpg DSCN3112.jpg
DSCN3113.jpg DSCN3114.jpg
DSCN3115.jpg DSCN3117.jpg
DSCN3118.jpg DSCN3123.jpg
DSCN3124.jpg DSCN3125.jpg

そして、5月のホビーショーの展示会にも
引き続き参加させていただくこととなりました。
静岡行きは久しぶりで、とても楽しみにしています。

Edit / 2017.04.17 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME  >>Next

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター