FC2ブログ

ネコワークスBLOG

ネコワークスモデルキットの製作日記

 

グッピー4

盛り付けたエポパテを削りこみました。
P1020532_convert_20100506082413.jpgP1020533_convert_20100506082509.jpg
鉛筆でディテールを書いて、バランスをチェックします。
窓から上の高さに対して、下半分が薄い感じがしたので
底に1.2ミリプラバンを貼り付けました。
P1020534_convert_20100506082747.jpg
かわいらしく形になってきましたが、
元々、ディフォルメミニカーみたいな車なので
あんまり印象が変わらない・・

 

フロンテクーペ2

グッピーのパテ硬化待ちの間にフロンテクーペの右半分も形状出ししました。
P1020537_convert_20100506083159.jpg

 

グッピー3

さて、シンメトリーが整いつつあるグッピーの荷台を掘り込みます。
電動糸ノコで荷台部分をおおまかにくり抜きました。
P1020527_convert_20100506082139.jpg

内側を平ヤスリで修正します。底は後ではめ込みます。
続いて、盛り上げで造形するところにエポキシパテを盛りつけました。
パテはGSIクレオスのエポパ高密度タイプです。
P1020529_convert_20100506082231.jpg

フェンダー、バンパー、ルーフ部にもりもり。
P1020531_convert_20100506082323.jpg


 

グッピー2

さて、左側の形状を右側にも作っていきます。
必要な高さのレベルをハイトゲージでセットして、(写真はルーフの丸み終点の高さです)
P1020522_convert_20100430121451.jpg

そのままくるっと回して右側にケガきます。
P1020523_convert_20100430121542.jpg
このラインを目指して右半分のルーフを削ります。

左右の対称出しに、私はスプリングコンパス(スプコン)を使っています。
別にモノサシでもディバイダーでもなんでもいいです。
P1020521_convert_20100430121349.jpg
センターラインからの距離を常にチェックしながら進めます。

P1020524_convert_20100430121651.jpg
まだまだ完全ではありませんが、右側もほぼ同じように削れました。
P1020525_convert_20100430121827.jpg
ななめ後ろから。いつもの一次原型の状態まできました。
ここからさらにボディラインの『にらみ』が続きます。
削っても消えないセンターラインがあるとやり易いな~。



 

« »

05 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール nekoworks@leto.eonet.ne.jpまでお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ブログ内検索