スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

超久々に

カテゴリ: プラモデル

プラモデルを作りました。
随分前から作りかけていたヤツを先月、ボークスのコンテストに出品するために完成させたものです。
昨日お店から引き取ってきました。

キットはHGUCのアッガイ。
勝手に考えた「水陸両用MSの発着エレベーターデッキ」をベースにしてジオラマ風に仕上げました。
P1080314.jpg P1080315.jpg
軍港の一角にあるエレベーターデッキ上で待機&メンテナンス中のアッガイ・・なイメージです。
左腕の一部は整備交換されたので色が揃っていないということにしときます。
トラス風の台はMDFをレーザーカットして組立ました。同時に文字も掘り込んでいます。
DSCN0078.jpg P1080323.jpg P1080320.jpg P1080317.jpg
アッガイ本体も色々と改造しています。
まずファーストガンダムの他の水中用MSは頭から胴体にかけて一体化された首がないフォルムであるのに、
アッガイだけ首部があるデザインだったのでポリパテ造形で首を無くしました。
肩と胸にパテを盛って、ラインを大幅にアレンジ。でも口ダクトは元のパーツが出ているようにしました。
大腿とスネのサイド面には半丸プラ棒でボーテックスジェネレーター風のディテールを追加。
所々にスジ彫りやスリットを開け、流用パーツで表面の情報量を少し増やしています。
カラーリングは基本的にアニメに準じ、ウォッシングは派手目に施しました。

P1080322.jpg P1080319.jpg DSCN0083.jpg DSCN0082.jpg
ベースも基本はMDFの箱組みでできています。
海面は信越シリコンシーラントのクリヤーを塗りつけて、石鹸水つけた指で波を形成。
(この間、酸っぱい臭いが部屋に充満・・)
自走式整備台のようなものは、左右のブロックはサンモジュール製、足元や橋渡しされたクレーン部は
アクリル、プラバン、エッチングパーツ等でこさえました。
フィギュアはプライザーの1/100を小改造して使っています。

うん、やっぱりプラモデルは楽しい。積みプラは呆れるほどあるのでこれからも合間に完成させていきたい。

スポンサーサイト

Edit / 2014.02.28 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

加藤編集長

カテゴリ: 未分類

「模型情報」「B-CLUB]の編集長であった加藤智さんが急逝されたと聞きました。
30年ほど前、私は創刊すぐから数年B-CLUBのモデラーをやらせていただいていましたが、
最初に投稿した作品を紙面に掲載していただき、その後も作例や原型のお仕事でお世話になったのが加藤さんでした。
それまで趣味だった模型作りを仕事として始めるきっかけを与えてもらいました。

私達世代が夢中になったガンプラブームのまさに中心におられた方。
あの時の情熱が私を今でも模型の世界に住まわせてくれています。

「加藤編集長」、ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

Edit / 2014.02.25 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

ワンダーフェスティバル2014冬

カテゴリ: ワンフェス

ワンフェス2014冬から『無事に』帰ってきました。
カギかっこ付けるほど今回は大変な二日間でした。
006.jpg 007.jpg

金曜からの雪で遅れる新幹線と京葉線でなんとか前日搬入に取りかかれたのは良かったのですが、
みんなで食事の後に動いていない電車を知り、タクシーは?と見ると全然来る気配無し。
しかもそんな乗り場に長蛇の列・・・

あかん、予約したホテル(千葉みなと)までの交通手段がのうなった・・
3人でいたこともあり、じゃあ歩くか!と。
だが、記録的な大雪はそんな自然をなめたモデラーに容赦ない。
途中から吹雪になり、積雪もこりゃ30センチあるで。
歩道は足が埋まってまともに歩けないので、車道を雪中行軍。
008.jpg
それに一駅間がやけに長い。
1時間くらい歩けば着くやろ、なんて考えていたけどあほでした。
結局ホテルに着いたのは午前2時を過ぎていました。3時間以上歩いたのか!
疲れた・・熱いシャワーを浴びてベッドにもぐると5秒で眠りに落ちた。

当日も京葉線は遅延でしたが、ギリギリセッティング完了。
011.jpg 014.jpg 017.jpg
新作の2台は予想通りサンバーが人気。今回の当日版権物はジャンボーグ9のマスコット
そして何より嬉しいのが、完成品を持参していただけた事。しかもお二人も!
025.jpg 028.jpg
タイプ2はツートーンカラーで、はっきり入ったスミ入れがディフォルメモデルにマッチして
とても可愛く仕上がっていました。
レビンはウレタンクリヤーコーティングされた素晴らしい艶で、メッキシルバーやクリヤーカラーを
使用して質感の違いも完璧に再現されたすごい1台。
完成させていただき、本当にありがとうございました。
この2台を拝見できて、雪中の疲れは忘れました。

018.jpg 020.jpg 023.jpg 024.jpg
左の写真、動きのあるキャラクターの造形がとてもいいなと思いました。
このメフィラス星人がまたかっこええ。
オリジナルのプレートアーマーでしょうか?いいデザインだな~
イワシ金属化。すごく存在感のある金属性サメの頭骨を買いました。

会場には欠席のディーラーも目立ち、お客さんもいつもより少ない印象でしたが
やはりワンフェスはいい。次の夏もよろしくお願いします。

Edit / 2014.02.11 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

908展示見本完成

カテゴリ: ディフォルメカー

ワンフェス展示用の908も完成しました。
DSCN0002.jpg DSCN0003.jpg DSCN0004.jpg
別パーツ化で塗装はやり易く、密度感もあるキットになりました。
テール部にはキットでは省略した部品やフレームがありますので、
追加工作すればもっとカッコよくなりそうです。
ロールバーは真鍮線を曲げて作りましたが、やはり有ると無いでは全然違います。
簡単なので挑戦してみてください。取り付け部には丸く凹モールドしてあります。
DSCN0005.jpg DSCN0006.jpg DSCN0007.jpg
今回のワンフェスも在庫ある全車種とサメを持っていきます。
卓番は7-02-11
よろしくお願いします。

Edit / 2014.02.06 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

サンバートラック展示見本完成

カテゴリ: ディフォルメカー

ワンフェスで展示するサンバートラックの完成品ができました。
P1080342.jpg P1080343.jpg

P1080346.jpg P1080345.jpg
勝手に考えたボディカラーでしたが、なかなか似合っていると思います。
見本は艶有りでピカピカにしましたが、こいつは艶消し仕上げもいい感じになそう。
独特の表情が再現できたでしょうか

P1080347.jpg
908も基本塗装は完了。
細部を修正して組立に入ります。

Edit / 2014.02.04 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

新作完成品製作3

カテゴリ: ディフォルメカー

今日は908のデカール貼りをしました。
まずカーナンバー。今まで試したことがなかったのですが、
マスキングテープと同様にデカールをレーザーでカットしてみました。
ホワイトデカールでサークルを、ブラックで数字を切り出します。
P1080336.jpg
できるやん。
台紙まで切らないように極軽いレーザー出力で走らせてあっちゅう間にできました
P1080340.jpg
車体に貼るといい感じ。
ガルフのマークは1/43用汎用デカールから流用。
オレンジ部分外周の黒いラインはブラックデカールの細切りを貼りました。

P1080339.jpg
サンバーはホイールやミラーをシルバー、
窓をいつものように黒で筆塗しています。
2台ともこの状態からクリヤー吹きに進みます。


Edit / 2014.02.02 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

新作完成品製作2

カテゴリ: ディフォルメカー

それぞれのボディ塗装を開始しました。
908はガルフカラーをマスキングで塗り分けます。
まず、下地に白を塗ってからオレンジ部分を吹付けしてマスク。
P1080335.jpg
矢印はマスキングテープをレーザー加工機でカットしました。
レーザーで自由な形にテープを切り抜けるのでとても便利
次に調色したガルフブルーをスプレー。
P1080337.jpg
きれいに塗り分けできました。
エンジンは黒鉄色で塗って、エナメルのブラック+ブラウンでウォッシング。
エンジン別パーツで塗り易いな~

サンバートラックは自分的には薄い水色のイメージ強だったのですが、
908と似た色合いになるのも面白くないのでグリーンでいくことにします。
P1080338.jpg
バンパーはホワイトにしました。

Edit / 2014.02.01 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。