スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit / --.--.-- / Comment: - / Trackback: - / PageTop↑

ワンフェス2014夏 終了

カテゴリ: ワンフェス

ワンフェス無事に終了し、京都に帰ってきました。
今回もネコワークスの卓にたくさんの方にお越しいただきました。

半年前の雪のことを思い出したりしながら前日に搬入し、
当日も設置は順調に進みました。
今回は直線配置の2卓だったので非常に見やすい
DSCN0573.jpg DSCN0580.jpg DSCN0582.jpg
ずらっと並ぶ完成品を一目で見渡せるのはとても気持ちいい。
商品の位置もわかりやすいし。
いつものように向かって左に車、右にサメの構成で、
その間にTOYS UP!と版権ものを配置しました。
ジャンルが上手く分類できたと思うので、これからもこの配置を基本としていこうと思います。

DSCN0585.jpg DSCN0578.jpg
いつもはヴィネット作品を車の間にバラバラと置いていたのですが、
今回は少し増えたこともあって、中央にまとめました。
できればいつか、これだけで1卓埋めたいなと。

DSCN0591.jpg
新作は共に好評で、まさかの結果で131ラリーの方がよく売れました。
お買い上げありがとうございました。

個人的にはドゥージーモデルワークスの奥川泰弘さんに自分の作品を
見ていただくことができたりもして、大変有意義なワンフェスとなりました。

ほぼ一日中立ちっぱなしで、治りかけていた腰痛がまた少しぶりかえして
しまいましたが、やはりワンフェス参加はパワーをもらえます。
さあ、次は何を作ろうか!
スポンサーサイト

Edit / 2014.07.28 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

ワンダーフェスティバル2014夏

カテゴリ: ワンフェス

いよいよこの週末、ワンフェスです。
今回のネコワークスの卓番号は
7-16-05 です。
ディフォルメミニカーキットをズラリと並べてお待ちしております。
新作は№130 モトプランと、№131 フィアット131アバルトラリー。
DSCN0560.jpg DSCN0565.jpg

先日製作したフィアット500のヴィネットも展示しています。
もう一つ、ハンビーを使用した作品も展示できると思います!
DSCN0533.jpg

TOYS UP!誌も会場で販売します!
Picture20509_Copy21423.png
ネコワークスの卓でお買い上げいただけましたら、オマケキットを差し上げます。
よろしくお願いします。

先日ギックリ腰になりましたが、なんとか今現在動ける状態になってきました。
腰痛状態での製作や準備は大変でしたが、ワンフェスには絶対行くぞ!という気持ちでここまでやれました。
今回も暑くて熱いワンフェスになりそうです
幕張メッセでお会いできることを楽しみにしています!



Edit / 2014.07.25 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

131アバルトラリー完成?

カテゴリ: ディフォルメカー

131ラリーも完成しました。
DSCN0565.jpg DSCN0566.jpg DSCN0567.jpg
迫力の仕上がりになりました。
汚し塗装したくなる衝動を抑えてピカピカにしています。
デカールはプラモや1/43スケールのものから加工、流用して使いました。(注:キットにはデカールは付いていません)
細かい所は省略していますが、雰囲気出たと思います。
DSCN0568.jpg DSCN0569.jpg
塗りあがって、ホッとした直後に大変なミスが発覚!
なんか違和感があったものの、間違いが大きすぎて気付かないパターンか
ショックが大きすぎて、時間もないので
ワンフェスが終わったらこそっと直します・・・

Edit / 2014.07.25 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

モトプラン完成

カテゴリ: ディフォルメカー

モトプランの展示用完成品が塗れました。
DSCN0558.jpg DSCN0559.jpg DSCN0560.jpg
ボディは実車イメージの水色で。ホロは実際は黒のようですけど窓の色とかぶるのでグレーにしました。
DSCN0561.jpg DSCN0562.jpg DSCN0563.jpg
シートは別パーツにしたので、塗装は簡単です。
3輪車ならではの上からのシルエットが気に入っています

Edit / 2014.07.24 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

完成品製作中

カテゴリ: ディフォルメカー

WF展示用完成見本を製作中。
131はアリタリアカラーの基本が塗れました。
緑と赤の境の白はホワイトデカールの細切を使います。
DSCN0547.jpg

Edit / 2014.07.20 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

TOYS UP! 04

カテゴリ: 未分類

TOYS UP!の4号が発売になっています。
http://www.toyspress.co.jp/whatnew.htm
今回は表紙にもなっていますが、『あの』ガラモンのキットのページが興味深いです。
造形の素晴らしさも!シリコン型の写真もお話も!すごいです・・
DSCN0546.jpg
ウィーゴの3Dプリンター記事は今、一番読みたい内容でした。
私も3号に続き「プラスチックモータース」の2回目を書かせていただきました。
フィアット500のヴィネットも掲載されています。
ぜひ、ご覧になってみてください

Edit / 2014.07.18 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

チンクのヴィネット5

カテゴリ: ディフォルメカー

フィアット500のヴィネット、完成した写真です。
DSCN0524.jpg DSCN0533.jpg DSCN0541.jpg
500のキャンバストップを開けて釣りをしているフィギュアはファンドで作りました。
釣竿と糸はのばしランナーで。
ワラワラと集まってきたネコ達はオーロラモデルのキットを使用。
台はMDFの厚板にニスを塗って研磨後、クリヤーを吹いたものです。
DSCN0528.jpg DSCN0527.jpg DSCN0529.jpg DSCN0532.jpg
500Lはインテリアも再現したキットを使って、汚しを派手目にしています。
水面はアクリルの裏から薄いグリーン系で塗装しました。
バケツは1/35のアクセサリーキットから。
DSCN0540.jpg DSCN0536.jpg DSCN0538.jpg DSCN0531.jpg
建物の窓にはアクリルのガラス+紙製のサッシを取り付けています。
雨戸はヒノキの板で作ってガッシュで塗装、ピンクの建物のドアにはトタン風の庇に日除けを垂らしました。
中央の入り口にはアンティークチャームの鳩を飾り、門扉もはめ込みました。
後ろ面から見ると、ここにもネコがいます。

ミニカーキットを作り続けると同時に、こういった作品もどんどん増やしていきたいと思っています。

Edit / 2014.07.17 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

チンクのヴィネット4

カテゴリ: ディフォルメカー

原型と同時に進めていたフィアット500のヴィネットは完成しています。
製作途中の写真が少しだけありますので、アップしますね。
前回はベースのテクスチャー付けが終わったところまででした。
DSCN0318.jpg
これを塗装していくわけですが、今回は建物のプラン段階でイタリアはブラーノ島の
イメージで作ることを決めていました。こんな建物が並ぶ島です。
World-Scenery-Wallpaper-Burano-Venice-Italy.jpg
このカラフルな建物はディフォルメカーモデルと絶対マッチすると考てのスタートでした。
でも、いざここまで派手な色を壁面に置くのはちょっと勇気要りました・・そこで
まずは河の擁壁レンガから塗装し始めます。
DSCN0319.jpg DSCN0322.jpg
ランドスケープクリエイションを参考に、トールペイント用の「セラムコート」で塗ります。
用意した基本3色とそれぞれ混ぜた色でレンガを一つ一つ塗りつぶしていきました。
セラムコートは初めてでしたが、とても使い易い絵具でした。しかも安い。

路面をアクリルガッシュで塗って、いよいよ筆を建物へ!
DSCN0324.jpg
ホワイトサフの下地に思い切ってピンクをベタベタと。
ガッシュのオペラレッドをそのまま使う時が来るとは思わなかったよ。
パテで付けた壁面の凹凸を消さないようにと・・筆ムラもペンキの刷毛目に見えたらいいな。
ピンクを塗ったらなんか吹っ切れて、レモンイエローでもターコイズブルーでも平気だぜ。

で、こうなりました。
DSCN0326.jpg DSCN0327.jpg
もう見慣れました。
窓枠を白、瓦はオレンジ系で、雨樋は『一緒に塗りました感』を出すために壁と同色で仕上げます。
DSCN0311_2014071614051281d.jpg DSCN0331.jpg
窓枠にはめるサッシと庇のフレーム等を紙のレーザーカットでこさえました。
水面は大きく作り直し。8ミリアクリルにカスミ入りのアクリルを重ねています。
DSCN0330.jpg DSCN0332.jpg
窓枠やドアをセットして、エナメル塗料でウエザリングをします。
せっかくの色彩なので、あまり汚くなりすぎないようにしました。カーテンは紙製。
フィアット500は対比を狙って建物よりうんと汚くしてやります。
後半、写真を撮り忘れたので唐突ですがここまでです。
次は完成品をお見せいたします。

Edit / 2014.07.16 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

シトロエンHトラック

カテゴリ: ディフォルメカー

ワンフェス用新作キットとして、進めていたもう1台は
シトロエンHトラック(バン)でした。
時間的にも難しいと思いつつ、でも平面構成だからもしかして・・・と製作始めましたが、間に合いませんでした。
DSCN0347_20140714122956c94.jpg DSCN0349_201407141229591a1.jpg DSCN0348_20140714122958164.jpg
サンモジュールのブロックから基本形を削り出して、表面にプラバンを貼り込む方式で作ります。
DSCN0352_2014071412300085c.jpg
プラバンの帯やプラ棒、リブ状の板材等を使用しています。
DSCN0522.jpg DSCN0523.jpg
最終的にはここまで進みました。
今見るとバランスの取りかたが気になってきたので、
こいつは一度仕切り直して、ワンフェス後に再開します。

Edit / 2014.07.14 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

モトプラン原型完成

カテゴリ: ディフォルメカー

続いてモトプランの原型も完成しました。
私はこの車の事を最近知ったのですが、見た瞬間に好きになりました。
もうその時にラインナップに入れたいという想いがありました。
DSCN0388a.jpg DSCN0392.jpg DSCN0389.jpg
曲面構成のボディは予想通り苦労しましたが、なんとか形になってくれました。
この『顔』がなんともいえずカワイイしカッコいい。
DSCN0391.jpg DSCN0394.jpg DSCN0395a.jpg
狭い「コックピッ」トは奥行き感を出したくて、シートを別パーツにしています。
これ、運転できたら楽しいだろうな~

実はもう1コ製作していたものがあったのですが、仕事の関係で間に合わず
今回、新作は2台だけになってしまいました。
一人で仕事をするようになってから1年以上経ちましたが、
いまだに時間配分のコントロールができていないな・・・

Edit / 2014.07.04 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

131ラリー原型完成

カテゴリ: ディフォルメカー

フィアット131ラリーの原型が完成しました。
DSCN0382.jpg DSCN0383.jpg DSCN0387.jpg
派手なオーバーフェンダーを特に強調したので、
キットのビニール袋に入りきらないほどのボリュームになってしまいました。
レジンになって少し縮んだらいけるか?
DSCN0386.jpg DSCN0385.jpg DSCN0384.jpg
フロントマスクのバランス取りに悩みましたが、
全体のまとまりはネコワークスらしい仕上がりになったと思います。

また一つ、大好きなハコ車を形にすることができました

Edit / 2014.07.02 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。