TOYS UP! 05

カテゴリ: 未分類



TOYS UP!の05号が発売になりました。
http://www.storystore.co.jp/toysup.htm
1415355_detailImage1.jpg

今号は巻頭にウィーゴ作品が満載。
とても見ごたえのあるページが続いています。
でもこれで半分!次号にも掲載されるそうです。
私もプラスチックモータース第3回を書かせていただきました。
新価格800円です!

スポンサーサイト

Edit / 2014.09.24 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

HMMWVのヴィネット3

カテゴリ: ディフォルメカー

ハンヴィーのヴィネット完成写真です。
少しでも走っているように見えるかな?
DSCN0648.jpg DSCN0649.jpg DSCN0650.jpg 
車体の傾きやタイヤの位置、アンテナ、フィギュアのポーズ、牽引フックの動き、砂埃、ドラム缶、そしてベース形状。
それらを利用してなんとか動きを再現したいと思い製作しました。
DSCN0651.jpg DSCN0652.jpg DSCN0654.jpg DSCN0653.jpg
目新しい事は何もやっていません。
昔からの定番工作と表現方法ばかりです。
ドラム缶はタミヤの1/48。草はKATOのフィールドグラスです。
車体の塗装は濃いグレーの下地にタミヤスプレーのライトサンドを吹き、
エナメルでウオッシング、チッピング、部分的にヤスリで下地を見せたりして雰囲気を出していきました。
DSCN0655.jpg DSCN0657.jpg
砂埃は綿を使用。エアブラシでサンディブラウンを適当に吹き付けて、
所々に小石を接着してました。
小石が空中を飛んでいる感じが出たと思います。
DSCN0656.jpg
上から見るとベースが進行方向を示す矢印になるはずが、
配置の計画が悪くて、フィギュアの指差しとは方向が違ってしまいました。

工作中はとても楽しく、出来た作品も気に入っています!

Edit / 2014.09.15 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

HMMWVのヴィネット2

カテゴリ: ディフォルメカー

さて、ヴィネットのベースですが
今回は動きを感じさせる作品にしたかったので
なんとベースの形を進行方向を示す矢印形にしました。
DSCN0548.jpg
ちょっと反則気味かもですが、形に凝るパターンはこれからも考えていきたい。
基本はMDFとプラバンでできています。
前方に向って少し傾斜をつけてます。

この上面に地面を作ります。
コースパミスゲルというやつを探しに画材屋へ行ったのですが
無かったので、リキッテックスのレジンサンドというテクスチュアジェルを買いました。
これを塗るとザラザラの下地ができるというものです。
断面を塗装→マスキング後、土色の上からレジンサンドを筆で塗りました。
塗るというより「置きのばす」感じです。
DSCN0551.jpg
実際に車を滑らしてタイヤの跡を付けてから乾燥させます。
DSCN0556.jpg DSCN0557.jpg
乾くと透明になってきました。
ザラザラのスケールはちょうどいい感じでした
でも粒子が均一なので砂粒をパラパラ撒いて変化をつけます。

唐突ですがルーフに乗せるフィギュアです。
DSCN0571.jpg
ファンドでこさえてガッシュで塗装しています。サイズ的は1/40くらいでしょうか。

途中写真はこれだけしか撮っていませんでした…
次は完成品を紹介したいと思います。

Edit / 2014.09.13 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

HMMWVのヴィネット1

カテゴリ: ディフォルメカー

イベントの後、とても忙しくなって
作品作りに手がまわせないでいる状況です。
涼しくなってきましたし、早く落ち着いて原型製作できるようにしたいもんですが、
当分は少しづつしか進められないな・・

ワンフェスで原型を仕上げた後に製作したハンヴィー使用のヴィネットがあるのですが、
その途中写真がほんの少しあったので、載せてみます。

動き(疾走感)が感じられる作品を目指しました。
まず、ハンヴィー自体に手を加えていきます。
DSCN0552.jpg DSCN0554.jpg
実車がするとはあまり思えませんが、カウンターを切ってコーナーリングしているシーンにします。
タイヤ取り付け部をかさ上げ、削りを行い、サスペンションの沈み込みと伸びを表現しました。
ハンヴィーのキットは元々タイヤが別パーツなのでこの作業は楽ちん。
左側を上げるように車体を傾けています。右側はタイヤとフェンダーがくっついています。
前後の牽引フックは削り取り、真鍮線で作り直し。『暴れている』風に固定しました。
DSCN0553.jpg DSCN0555.jpg
ルーフのハッチはリューターで彫りこんで、プラバンで開いた状態を作ります。
また、ミラー等の一部をタミヤの1/48やドラゴンの1/72キットから流用しました。

次はベースを作ります。

Edit / 2014.09.10 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター