キット量産

カテゴリ: キャラネコ

チコバング、キットの量産完了。
予定通り20個揃えることができました。
DSCN1268.jpg
パーツと説明書をクリヤーボックスに入れました。
(ヒゲ用のテグスも入ってます)
DSCN1258.jpg
ネコワークスの車キットと言えばビニール袋&タグですが、
今回は今までにない、オシャレなパッケージ
正面の黒い厚紙にはキャラクターのシルエットとナンバーを
レーザーでカッティング。同時に文字も掘り込みました。
あれこれデザインを考えるのも楽しいですね。
スポンサーサイト

Edit / 2015.04.30 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

チコ・バング

カテゴリ: キャラネコ

前回のアメイジングモデルエキスポにて、
ネコワークス卓にディフォルメカーとサメに混じってポツンと一つ
なにやら犬のキャラクターが立っていた事に気づいた方が
おられるかもしれません。

あのフレンチブルドックモチーフのフィギュアは『チコ・バング』といい、
イラストレーターである古くからの友人がデザインした
オリジナルファンタジーのキャラクターの一匹を
以前に兄が製作したものでした。
もともと自分たち用に複製しただけのものでしたが、
せっかくAMEに参加するので試しに一緒に並べようと
いうことになったキットです。
試しに・・・という感覚でしたので、パッケージもネコワークスと
同じで価格も安く設定していました。

イベントが始まると、なんと車より先に売り切れてしまって
驚きました。
数も少量しか用意しておりませんでしたので、
購入できなかった人もおられました。

そんなこともあり、今回は新たに原型を一から作り直し、
前回より内容をグレードアップして新作で『チコ・バング』を出します。
DSCN1252.jpg DSCN1254.jpg DSCN1256.jpg
DSCN1255.jpg DSCN1257.jpg
写真はキットパーツを組んだものです。
頭、上半身、下半身、右腕、左腕の5パーツで、価格は1500円の予定です。
販売数は20個。
よろしくお願いします!

Edit / 2015.04.28 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

アメイジングモデルエキスポ

カテゴリ: イベント

5月5日にマイドーム大阪にて開催される、
第1回 アメイジングモデルエキスポ に参加します。
http://a-m-expo.com/

昨年行われた第0回に続き、今回もディーラー出展させていただきます。
素晴らしいGK作品の実物を一同に見られて、購入できるチャンスです。
今回は本物コブラの展示もあるそうですよ!

Edit / 2015.04.25 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

タイガー500ヴィネット完成

カテゴリ: ディフォルメカー

タイガー500を使った作品が出来ました。
DSCN1239.jpg DSCN1240.jpg DSCN1241.jpg
愛車で旅行に出かける主人。一緒に行きたい犬。
今回、第一にやりたかった事はタイガー500の室内工作でした。
特徴的なキャノピー越しに運転席が見えたら
楽しいだろうなと。
あと、小型車によくある車外の荷台。
リアにトランクを積んでみたかった。
アーカム工房さんのイセッタを見せていただいてから
一気にイメージ作りが進んだ気がします。
DSCN1242.jpg DSCN1243.jpg DSCN1244.jpg
追加工作はけっこう大変でしたが、
おかげで車自体は面白いものになったかなと思います。

場面作りはもう一工夫必要ですね。
なんだか平面に並べただけで終わってる・・
しかも柵、車、フィギュア、みな同じような高さのものばかり。
柵の裏側にでも樹木を配置したらよかった。(←やれよ!)
DSCN1245.jpg DSCN1246.jpg DSCN1247.jpg
ランドスケープ・クリエイション2の存在も大きいです。
本を読んだら試してみたい事だらけで、
今回は特にベースは参考にしまくりでした。

手持ちの荷物をフィギュアの脇に置けばよかった。
リヤシートにも何かほしい。
そうや、犬小屋を置けるレイアウトにすればよかった・・
これを書いているうちにもやり残した事や
新しいアイデアが浮かんだりしていますが、
これで一応完成とします。

事前のプランニングの重要性を再認識。
やっぱり、行き当たりばったりでは詰めの甘いもんになるな。

Edit / 2015.04.19 / Comment: 4 / Trackback: 0 / PageTop↑

タイガー500ヴィネット7

カテゴリ: ディフォルメカー

タイガー500の運転席にシート等を組み込みました。
DSCN1225.jpg DSCN1226.jpg
前後シート、ハンドル、サイドのバッグを接着。
キャノピーを取り付けて・・・
DSCN1229.jpg DSCN1233.jpg DSCN1234.jpg DSCN1235.jpg
こうなりました。
ミラーはコトブキヤの角ハッチパーツと真鍮線で。
ウインカーはTRONの1/43用パーツに置き換えました。
これで本体はできましたので、トランクとスペアタイヤを載せて
もう少し汚します。
DSCN1237.jpg
キャノピーのフォルム、ヘッドライトの大きさ等のアレンジで、
元キットとはかなり印象が変わりました

Edit / 2015.04.18 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

タイガー500ヴィネット6

カテゴリ: ディフォルメカー

タイガー500の塗装を進めました。
ベースですが、こうなりました。
DSCN1220_20150416145657fed.jpg DSCN1222_201504161457008d6.jpg
塗りかけのフィギュアを置いています。
石畳も柵も本を見ながら同じようにやってみました。

ランダムな形の石に施すにはやはり配色が派手だったようです、
バラバラと落ち着きの無い感じが拭えません。だいたい、i一枚の石が大きいし。
でも、パステル粉+アクリル溶剤でピグメントの代わりとし、
スポンジヤスリで表面を均すことでちょっとは見られるようになったと思います。
段々と雰囲気が高まっていくのが楽しくて、少しやりすぎましたね。
DSCN1221_20150416145658e60.jpg

フィギュアも車もディフォルメした「マンガ」の世界なのに、
ベースだけリアルにしすぎるとアンバランスになってしまう。
でも模型的質感表現は出来るだけ盛り込みたい・・
その塩梅の見極めが大事だなと。
アードマンスタジオはその辺り上手いな~と思います。

やっぱり車とフィギュア以外を普通のスタイルで造形しているのがダメなのかな。
全てのアイテムが同じディフォルメ世界のバランスになりきっていないところが。

塗装途中の車を配置してみると、
DSCN1223_201504161457015d6.jpg DSCN1224_20150416145703eb0.jpg
こんなんです。
ボディはスカイブルーにイエローちょい足しで塗りました。
やっぱり、ちょっとマッチングに違和感があるかもですが、
これはこのまま完成させよう。
また次回作でいろいろ試します!


Edit / 2015.04.16 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

タイガー500ヴィネット5

カテゴリ: ディフォルメカー

また仕事が本格的に動き出し、
まとまった作業時間がとり難くなってきた。
毎日、ちょっとづつでも進めてないと。
今日はタイガー500の塗装を始めました。
DSCN1217.jpg
フェンダー部分と窓枠をアイボリーにしようと、まず吹付け。
ボディ色をまだ迷っていますが、ベース(地面)の色味から外したいので
きれいなブルー系にしようかな。
ホイール、ラックはスターブライトシルバーで塗りました。輝きが素晴らしい。

で、ベースはというと・・
DSCN1219.jpg
ここから上手くまとまるのだろうか・・

先日購入した「ランドスケープ・クリエイション2」を読み、見たおして、参考にしています。
石畳の色合いや木柵の塗装もsweet styleのHow toページを参考に
というか、そのままにチャレンジしています。
が、なんか違う。センスの無さが出るなぁ、頑張ろ。

Edit / 2015.04.15 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

126-4

カテゴリ: ディフォルメカー

今日はフィアット126の細部をチマチマ修正していました。
DSCN1215.jpg
ドアの線を決めて、それを目安に左右のフェンダーを整えていきます。
DSCN1216.jpg
リアのナンバープレートとテールランプの位置にプラバンを
しっかりと貼りつけて、隙間のパテを。
テールランプはここからナイフでアールを整形していこう。

Edit / 2015.04.06 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

タイガー500ヴィネット4

カテゴリ: ディフォルメカー

今日はタイガー500に添えるフィギュアを少し進めました。
犬には風呂敷包みを背負わせてみました。
DSCN1210.jpg DSCN1211.jpg
また、後ろの道路際に木製柵を立てました。
1.5ミリ厚のシナベニヤを短冊にカット、並べて小口接着しています。
コトブキヤのバーニアパーツをスライスして犬用の食器も追加しました。
ちょっとは間延び感が薄れたかな?

あと、ファンドを乾かす間のローテーションとして
かなり以前に作りかけたままだったG.P.Aに乗せるフィギュアも再開しました。
DSCN1212.jpg DSCN1213.jpg DSCN1214.jpg
燃料切れの水陸両用車をオールで漕いでいる場面です。
太っちょがでーんと腰かけているので、後部が沈んでいる角度で水面にセットする予定。

Edit / 2015.04.02 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

 HOME 

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター