ハンビー2

カテゴリ: ディフォルメカー

図面データを少し修正した後、
0.3ミリと0.5ミリのアクリル板をカットしました。
こんな具合に重ねて表面の凸凹を再現します。
P1040867.jpg
これらを箱組みしても形になりますが、
組みあがってからの調整が難しそうなので
レジンのブロックに貼って立体にしようと思います。

スポンサーサイト

Edit / 2011.09.10 / Comment: 2 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

マシンも使いこなせれば手でやるのがナンセンスな事が増えるよね・・・
3Dプリンターで出力してもらったりするとよくそんな事感じます。
マシンで済ませられると他の事する時間もできるしね。
良い環境やね!!

[ 2011.09.13 01:45 | わにとら | URL | Edit ]

今回のハンビーのように平面構成の部分は
どうにかなりますが、なかなか3Dデータって難しいです。
後どれくらいの時間、造形できるかな?と考えるようになると、
マシンも使って時間かせがないといかん!と思ってしまう。

一方、自分の手のなかで指を動かす事で徐々に形になっていく
過程もすごく面白い。
両方の美味しいとこ取りで楽しめたらいいな。

[ 2011.09.13 08:31 | ネコワークス | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター