FC150のヴィネット完成形

カテゴリ: ディフォルメカー

FC150はブルー&ホワイトで塗装しました。
DSCN2803.jpg DSCN2805.jpg
今回は運転席の造形はせずに、
キット状態のまま仕上げています。
基本塗装後にスポンジでチッピングをして、
エナメルカラーとウェザリングマスターで汚しました。

DSCN2807.jpg DSCN2808.jpg
サイロはセラムコートで塗り、軽くクリヤーコートしてから
ドライブラシとウェザリングで雰囲気を高めました。
ヒノキ材で作った柵は「ランドスケープ・クリエイション」を参考に、
マホガニー下地にホワイトの後、
スポンジヤスリで表面を擦っています。

DSCN2889.jpg DSCN2902.jpg
ベースに車をセットして完成です。
地面は芝生シートを貼りこみ、部分的に草をはがして
変化をつけました。樹はWOODLAND SCENICS製の
枝を増やして使用しています。
DSCN2892.jpg DSCN2897.jpg
ブタはゴム製のおもちゃです。
胴体と首、脚の付け根で一度切断し、
幅詰めしてバランスを変えています。
接着後にできた継ぎ目の線には超音波カッターで
毛並を付けています。
今回、初めてやりましたが、超音波カッターは
ゴムが溶けて盛り上がるので、ある程度の彫刻ができました。
ゴム製の動物フィギュアの改造ができることは
嬉しい発見でした。
DSCN2899.jpg DSCN2893.jpg
荷台にはMini Artの酒瓶セットを載せました。
木目モールドがはっきりしていて、クリヤー成形の瓶も
いい感じです。(無色クリヤーの瓶も欲しかったな。)
DSCN2903.jpg
FC150は何色に塗っても似合うし、
いろんなシチュエーションにマッチしそうなので、
また何か作りたい!
スポンサーサイト

Edit / 2017.02.01 / Comment: 0 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター