ヤフーオークションに

カテゴリ: 未分類

昨日、キャラホビで販売したキットが高値で出品されていた。

作る気はないのかね。転売目的の人より、

ほんとうにその作品を気に入ってくれた人の手に渡したい。

なんとかできないものだろうか。
スポンサーサイト

Edit / 2008.09.01 / Comment: 6 / Trackback: 0 / PageTop↑

Comment

空しくなりますよね。
出来が良いから即転売されるんだろうけど、そんな感じで認められてもねぇ・・・
通しナンバーと購入時の身分証明書の提示とか?(笑

[ 2008.09.02 07:08 | せど | URL | Edit ]

昨日からいろいろ考えたけど、いい方法は浮かばなった。
キットを出す側の立場からすれば、それを完成させてくれるのが
一番嬉しいわけです。完成品を持ってきてくれればキャッシュバックてのは
前から考えていたけど、転売目的の人にとっては関係ないしなあ。

番号札を渡して、あとで抽選っていうのはどうかな。本当に欲しい人だけにいくという
目的にはいたらないけど、平等感がいいかもしれないな。

[ 2008.09.02 12:33 | ネコワークス | URL | Edit ]

精神性

こちらでははじめましてです♪
ヒトが手塩にかけて作ったモノを 転売目的で争って買ってるって図式は
最近のワンフェスなんかでも そんな感じくさいですね…。
夜中から並んで買ってるのは コピー目的で海外から買いに来ているヒトビトが多いって聞いてます。
なんでもお金で買える世の中になりましたが 安直に小銭を稼げるということでもありますね…。
ファンの精神性の低さなんかも関連してます。
わたしは昔のバイクの部品の自主製作に転身してますけど そこから得た方法はね…。
ネット上での作品は「譲る」感覚でないとダメです。
作品を「商品」という表現を 自分らからもしないこと。 
また商品という表現をされるヒトは転売するのも平気なことが多いです。
自分のために同じモノを複数買うヒトには「イッコだけにしてね」とか「二個までにしてね」と伝えると 転売がイッキに少なくなります。
ただし プロとして作品を販売している場合は 転売されるのも人気の一つだと奥歯を噛み締めて覚悟して欲しいです。
うまく言えないけどそんなかんじです。

[ 2008.09.02 19:20 | シズラー銀 | URL | Edit ]

シズラー銀さん、こんばんは。いつもお世話になってます。
コメントありがとうございます!
商品である前に作品ですので、最後まで作品で通せば印象もかわりますか。
「作品を譲る感覚」っていいな。
人気のバロメーターという側面もあると思いますが、目の前で残念がっている
人をみると、なんとかしたいなって思ってしまいます。

[ 2008.09.02 23:45 | ネコワークス | URL | Edit ]

商品

屋風のやりとりの定型文が「商品がとどきました。この度は・・・」なので 何も考えないで商品という言葉を使っているヒトが多いですが
根っこは決して浅くないです。
「商品と捉えられる方にはお譲りすることはできません」と切り返すと 逆ギレ♪
「カネで売買するんだから商品だろ!」となることも最悪ですがあります。
例えどんなつまらないモノでも 譲る側にしたら 何かしらの気持ちが入ってることもありますので
なんでもかんでも「商売」「商品」は悲しすぎます。
そういうのが世の中をつまらなくしてる。
でもワンフェスの限定フィギュアを前日から並んで 買った価格に上乗せして
利潤を得ようというヒトには それは作品じゃなくて紛れも無い「商品」なんだよね。
売って儲かりそうなものを物色してる。

だから商品という単語は それを見分けるキーワードでもあるし 複数欲しいというのには気をつけてください。
仕事で模型を作っているヒトは 転売されても腹が立たない価格で出すというのもひとつのかんがえ方でもあります。

[ 2008.09.03 09:07 | シズラー銀 | URL | Edit ]

今回はお一人様ひとつづにしていただきました。
作品を販売するって難しいですね。
特に大多数に人気のフィギュアはいろんな問題をかかえているようです。

自分がいつも出品している車やサメは行列も転売もないので、お客さんの
作品に対する様々な捕らえ方についてあまり深く考えた事がありませんでした。

一生懸命こさえたモノは、商品として金銭的価値だけでなく、
作品としてその製作の背景にあるものを感じ取ってもらったり、
同じ感性だと共感してもらったりが一番嬉しいもんだと思います。
(だから、完成させてくれたら最高です!)

[ 2008.09.04 07:59 | ネコワークス | URL | Edit ]


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

nekoworks

Author:nekoworks
FC2ブログへようこそ!
モノ作りが大好きです。
主にディフォルメミニカーを作って、ガレージキットイベント等に「ネコワークス」というディーラー名で参加しています。キットのお問合せはメール inoue@nekoworks.com までお願いします。
仕事では「アームクラフト」で様々な模型を製作しています。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター